ブログ

Yogiboストア様*カウンター&棚板製作

快適で動けなくなる魔法のソファー【ヨギボー】ってご存知ですか?

このソファー、ファンが沢山いらっしゃるそうです!
上記はyogiboさんの公式ホームページの画像でございますが、とても心地よさそうです。

そんなYogibo Japanのご担当者様から、
弊社のホームページより店舗の什器製作のお問合せをいただきました。

最初のお問合せはレジカウンターのお見積りのご依頼。
その時は既存の転用になりましたという事でご縁がなかったのですが、
お見積りを取るだけでなく、その後のご状況もお知らせ下さって
とても誠実なご担当者様だなという印象でした。

そしてその数日後、再びご連絡をいただきまして、
今度は棚板&棚パーツ金物のお見積りのご依頼がありました。
お話を伺ったところ、現状、仕入れをされているお取引先は関西圏にはあられるそうですが、
今後、関東圏にも出店が増えていくので都内の業者も探しておられるというお話でした。
施主様からの直接のご依頼はとても有難い事でございます☆

そして今回のご依頼内容は棚板106枚と棚パーツ金物一式です!!
え?棚板だけそんなに沢山ですか??と思いつつ、
ネットでyogiboさんの店舗を検索してみましたところ、
なるほど、商材はソファーですしお店で販売されるというよりも
お店は使い心地を体験していただく為のショールームのようなスペースという事で
什器自体はそんなに置かれておられないのですが
壁面に棚がいっぱいあり、カラフルで可愛いマスコットが沢山飾ってありました☆

ひとまず、お見積りコストは頑張らせていただきました!!
ご担当さんがとても良い方で、コストは問題ないのでなるべく発注出来るように社内稟議をあげますと
言って下さったお言葉通りにスムーズに正式発注をして下さいました。

既存の棚板見本もお送りいただいて
手配や製作段取りに必要な情報もスムーズにお伝え下さり納期も十分です。
こういうご依頼は、俗にいう手離れがよいお仕事でとても有難いのでございます。

そして棚板&棚パーツ金物の手配段取りをし終えた頃合いに、
さらに追加でレジカウンター製作のご注文も頂きました☆
スペックは既存店舗に既にあられるものと同様という事で
いただいた仕様スケッチから、ポイントのみ何点かご確認させていただけばOKという手離れの良さです。

Yogiboさんでは常設・POP UPを含めて各地に多店舗を展開されておられますので
コストパフォーマンス高く店舗づくりをされる仕組みがあられるのだと思います。

さらに、ご注文什器の搬入・設置の作業も、自社のスタッフ様で毎回やられておられるようです。

お客様でも色々な価値観があられますが、
自社で出来る作業は自社でやる事によって必要以上のコストをかけないとう考え方はとても共感できます。

今回製作の方はと申しますと、
シンプルな棚板の中量産という事で、お客様へのご提示コストをかなり頑張ってしまった為
コスト的にも内容的にも量産に特化した工場での製作を検討しておりましたところ、
そんなタイミングに、いつもお世話になっている造作工場の社長さんが
ひと肌脱いで下さってお仲間の造作工場で製作してもらえることになりました。

通常、棚板やパネルなど単一で量がある物を製作する場合、
ライン工場的な、量産に特化した工場で製作する方がコスパは高い事になるのですが、
コストも合わせてもらって、仕上がりはそれ以上なので、
手前ミソながら、コストを考えるととても贅沢な棚板となりました。

棚板見本をお借りした際の、お客様からの懸念事項として、
小口の角のところが剥がれやすいというお声がございましたので
そこはしっかりと面取り仕上げを徹底させてもらいました。
そういうところが、量産工場ですと行き届かない場合があったりもします。
それは費用対効果という現実でもあり、どちらが良い悪いという事ではもちろんございません。
それぞれに良さがございます。

さて、製作納期はとても配慮して下さったので余裕をもって完成し、
初品の検品をしていた矢先に、なんと次のご注文までいただきました☆

他の店舗様向けの、同じ仕様のレジカウンターです。
モノ作りって、実際に製作に取りかかる前の段階で
図面を読み込んだり、材料を拾ったりという段取りにも時間を要するのですが
同じものを引き続き作らせてもらえるというのは
その段取りにも効率化が図れてとても有難い事なのです。

そして最初にお納めしたららぽーと富士見店さんが無事リニューアルOPEN!!!

   

ブログ記事の掲載許可をお願いしたところ、快く了解を下さり店舗のお写真を沢山送って下さいました☆
賑やかで楽しい雰囲気の店内♪ つい立ち寄りたくなります!!

納めさせていただいた棚板とレジカウンターもありました。

 
 

棚板にはカラフルで可愛い商品が沢山ディスプレイされていますねー!
商品が並ぶと什器はもちろん脇役ですが、什器の設置作業をした現地のスタッフさんが
棚板のクオリティについても褒めて下さったそうです。

懸念されていた小口の剥がれなどの不良も一切なかったと聞いてひと安心でした。
そういうところを見て下さり、率直なお声を下さる事がとても嬉しかったです。

ところで、製作させていただいたレジカウンターでございますが、
外観は白くスッキリシンプルなのですが内側の機能に珍しい仕様を発見!!
内側というのはスタッフさん側のスペースになりまして、
このようになっており、両サイドが可動棚板のスペースになっております。

   

お写真向かって右側の可動棚スペースに、普通の棚板だけではなくスライド棚が含まれているのです。
そうです。可動式のスライド棚です!

スライド棚って上部に固定されて、スライド天板としているケースが店舗さんでは圧倒的に多いので
いただいた仕様スケッチを拝見した時に、
あれ?スライド棚が手前にも上下にも可動する矢印が書いてあるけど間違えかな?などと
浅はかに思っておりまして、念の為のご確認の意味で
ご担当さんに既存什器のお写真をみせていただいたところ
なんと、スケッチ通りの可動式スライド棚なのでした!手が込んでいます!

   

工場の方はスケッチの意図を勘違いなく理解してくれていたので良かったのですが、
わたくしは初見のスペックにうっかりしてました、と同時になるほどと勉強になりました☆

諸々聞いてみましたがあまりみないケースではあるそうです。
このシンプルなカウンターにそんなレアケースが隠されていたとは!!
アッサリと見せかけて少しコッテリしてました!的な驚きがありました(笑)
もちろん、良い意味です!!!

yogiboさんでは共通仕様のレジカウンターなのだそうですが、
最初に仕様を決められた方は、この、あえての可動式スライドにはきっと
こだわりとお考えがあられたのだろうと推測されます!

そんなこんなでトントンと続けてご注文下さった感謝の意と同時に、
またご出店の際には、お店作りの一端をお手伝い出来ればよいなと思っている次第でございます。
ご担当者様がとても良い方で、お忙しい中こちらからのご確認事項などにも
迅速に丁寧にご対応下さりとても助かりました。

早とちりでうっかりな弊社担当ですが、またのご依頼をお待ち致しております☆

【追伸】
後日、新たな出店店舗様向けの棚板のご注文をいただきました。
続々増えていくyogiboストアさん♪
ペット用もあられますので我が家のにゃんこにも検討中です(笑)

【特注家具・什器製作専門 株式会社STプラネット】
STプラネットへのお問い合わせは、お電話・FAXもしくはメールフォームからお願い致します。

お電話での問い合わせ:03-6903-7057
FAXでの問い合わせ:03-6903-7157
メールでのご連絡はこちら

STプラネットへのお見積り・ご相談はこちら

Mail
ページ
最上部へ
TOP
PAGE