ブログ

大型商業施設内*什器工事

昨年の夏にこのブログでもご紹介させていただいたショッピングモール内のコスメコーナーの什器製作・施工ですが、今回、同物件の他県の店舗につきましても同じ商流で再びご依頼をいただきました。

いわゆるリピートでございますが、とても有難い限りです。

リピートと申しましても、同じレイアウトで同じ什器を製作するのではなくレイアウトも什器のスペックも異なるものになります。

この物件は、コーナー全体に複数のメーカー様が入居されているという性質から製作什器のボリュームが多い事もさることながら、メーカー様ごとに什器スペックへのご要望が異なる部分もありながらコーナー全体としての統一感を持たせるという様々なご調整が行われております為、
元請けさんの企画部隊におきましてはレイアウトからの試行錯誤、さらには各メーカー様とのご調整などの段階で多くお時間を割くことになり、什器のスペックがFIXしてくるタイミングがバラバラであったり、なかなか決まらない物があったりします為、製作台数が多く短い製作期間の中で、そのバラバラと落とされてくる情報を拾い上げながら納期までにまとめ上げるという事がとても大変になります。

前回同様、製作・施工には複数の皆様のご協力体制が必須です。
弊社以下の製作・施工の布陣も基本的には前回と同じ体制で臨んでおりますが、今回は繁忙期の真っ只中でどの工場もキャパがきつい中、早い段階から積極的にこの物件へのご協力意思を示して下さり、多くのキャパを確保して下さった工場もあられ一番ボリュームのある壁面什器と、カウンターなどの製作を一手に引き受けて下さりとても頼りになりました。

4tトラック3台分もある壁面什器。
現場に運び込まれる時はバラしてありますので現場で施工部隊が組み上げていくのですが、どれがどこのパーツか分からなくならないように数字や記号が丁寧にふられております。

物量が多い現場では、どれがどこにくるのか作業者が混乱してしまったり特にブラケットなどの細かいパーツなどは、沢山ありますと微妙なサイズ違いを間違えた所に付けてしまったり。。。という事も現場あるあるなのです(笑)

   

一方では、前回同様にこの物件用にお借りした臨時倉庫が再び復活。
こちらでは木工と金物のアッセンブリー作業やシート作業、電気工事などで今回もご協力関係者様に足を運んでいただきました。

お客様手配品の受け入れなどもございましたので今回も製作期間中は弊社社長が倉庫番です(笑)

 

こちらでは、島什器でご協力いただいた工場の製作物を中心に倉庫が埋まっていきます。
余談になりますが、こちらの工場の社長さんは急なお願いにも滅多にNOと言わず親身に対応して下さる尊敬出来るお方です。
そして島什器も金物が取り付けられ、ガラス棚や電気なども仕込まれ無事納まっていきます。

   

現場の施工部隊も、監理者や作業者はほぼ前回と同じ布陣にて据付けだけでなく、電気やリペアも同様です。

2月下旬から3月初旬までの施工日程を終え、一旦お納めした後もポツリポツリと追加製作物や追加作業も発生し 全てが終了した頃には4月になっておりましたが、ドタバタと大変だったからこそのやり切った満足感を存分に味わわせてもらえるような、そんな物件です。

そして大変有難い事に、さらに次回のお引き合いもいただきまして、ひと段落したら次回に向け動き出す予定でございます。

弊社を信じてご依頼下さる元請け様に対し期待を裏切らないご対応を肝に銘じて、より一層気を引き締めて臨みたいです。

この物件はまた地方を変え次回に続きますので、その際はまたブログにてご紹介できれば幸いです。

 

【特注家具・什器製作専門 株式会社STプラネット】
STプラネットへのお問い合わせは、お電話・FAXもしくはメールフォームからお願い致します。

お電話での問い合わせ:03-6903-7057
FAXでの問い合わせ:03-6903-7157
メールでのご連絡はこちら

STプラネットへのお見積り・ご相談はこちら

Mail
ページ
最上部へ
TOP
PAGE