ブログ

大型商業施設内 コスメスペース用什器工事(前編)

新設の商業施設内のコスメスペースに設置する
什器の製作・施工を大手元請さんの下でやらせていただく事になりました。

このご案件、かなり早い時期から微力ですが陰ながらのご協力をさせていただき、ご担当者様と密に連動し注力させて頂いたご案件です。

製作させていただく什器も、通常物件よりも物量が多いので、工場へも早い段階から工程調整をお願いしたり、アッセンブリー倉庫の確保や、材料の裏取り、現場監理者・施工スタッフの確保、電気工事関連の打合せや手配などなど、、、事前に可能な限りの準備は整えていても、肝心な仕様と納期が2転3転。。。

なかなかFIXしてこないというジレンマも抱えながらのバタバタの日々でした。

多くの関係各社様が絡む物件ですので、なかなか物事が決まるまでに時間がかかるのは仕方なのない事ですが、末端の製作サイドとしては調整、再調整と悪戦苦闘の日々ではありました。

工期は7月後半・8月後半と2期ありまして、7月後半に納まった什器は全体のごく一部ですが前半の乗り込みの様子をチラッとだけご紹介いたします。

 

 
本チャンは8月後半ですので、9月に入るまではドタバタの日々が続きました。

 

 

今回、この物件用に借りた臨時アッセンブリー倉庫には木工場で仕上がった什器に取付ける金物・ガラス・アクリルなどの勘合確認やシート張り作業、さらには照明器具の電気工事などを行う為に様々な協力業者様が足を運んで下さいました。

他にも元請け様手配の既製品やモニターなども一旦倉庫で事前にお受け入れし、什器の納入日に合わせて一緒に積み込んで現場へ運ぶなど、8月のほとんどは社長自ら倉庫番でした(笑)

 

 

上記はいつもお世話になっている工場での途中検品時の写真です。

 

上記、左は倉庫での点灯確認時、右は現場設置時の写真ですが光の見え方が違います!

 

陳列される商品の性質上、本件の什器は特に什器内の照明が多かったです。

さて、本工事が終わり製作・施工部隊は一段落しましたがその後のユーザー様の商品陳列などにも元請けさんと共に弊社スタッフも立合いし、是正・追加事項のヒアリングなどを行い、残工事も少し出ましたので完遂まではあと一息です。

このブログがアップされる頃には完遂しているかと思いますが、本件のまとめ記事は後編にてまたアップしたいと思います。

 

【特注家具・什器製作専門 株式会社STプラネット】
STプラネットへのお問い合わせは、お電話・FAXもしくはメールフォームからお願い致します。

お電話での問い合わせ:03-6903-7057
FAXでの問い合わせ:03-6903-7157
メールでのご連絡はこちら

STプラネットへのお見積り・ご相談はこちら

Mail
ページ
最上部へ
TOP
PAGE